ポート、ドメイン、音声、およびIPアドレスの要件

このページには、特定のポートとIPアドレスを必要とするすべてのアプリケーションの詳細が表示されます。これらの要件は、コンタクトセンターが適切に機能するために必要です。

コンタクトセンターの要件を決定する方法

このページの右側にある選択リストには、特定のコンタクトセンターの設定に関する詳細が表示されます。使用しているクラスターまたは電話番号がわからない場合は、アカウントマネージャーにお問い合わせください。

  1. ポートとプロトコル:コンタクトセンターが使用するアプリケーションを選択します。
    • 例:Admin セントラMAXメールStudio
  2. ドメイン名とIPアドレス:テナントが格納されているクラスターを選択します。
    • 例: C6
  3. IP音声:IP音声インフラストラクチャに一致する電話番号オプションを選択します。
    • 例: 700-212-0

選択すると、ページにはCXone実装に適用される情報のみが表示されます。すべての要件を表示するには、下にスクロールする必要がある場合があります。

ポートについての説明を明確にするために、発信は顧客の開始点からNICE CXoneまでと定義されています。着信は顧客サイトへのNICE CXone開始点として定義されています。

アプリケーション別のポートとプロトコル

選択したコンテンツに関する情報をここに表示します。

クラスタごとのドメイン名とIPアドレス

完全修飾ドメイン名

すべての完全修飾ドメイン名(FQDN)の完全なリストを提供するのではなく、いくつかの変数に基づいたテンプレートを使用します。これらの変数が事業単位にどのように適用されるかわからない場合は、アカウントマネージャーに問い合わせてください。

次の変数が使用されます:

  • {cluster}は、顧客に割り当てられたクラスターを指します。
  • {custom}は、お客様からリクエストされたカスタムホスト名に対応します。カスタム変数は、いくつかの異なるCXone製品機能を介して割り当てることができます。
  • {num}はEngage QM Integratedホストの割り当てに対応します。

NICE CXoneはこれらのクラスターには、PaaS(Platform-as-a-Service)クラウドサービスを使用します。このため、指定するIPアドレスリストは包括的ではなく、固定割り当てのアドレスのみを表示します。有効なトラフィックをブロックしないように、ホスト名を使用してフィルタリングするファイアウォールルールを構成することをお勧めします。また、AWS / cloudfrontIPアドレスは予告なしに変更される場合があることに注意してください。上記のFQDNの到達可能性を確保するための予防措置を講じてください。

アメリカ

北米FedRAMP

ヨーロッパ(EU)

オーストラリア

電話番号によるIP音声

これらの電話番号は、NICE CXoneまたはAWSのようなパートナーによって維持されているデータセンターに対応しています。。これらのデータセンターはグローバルに存在し、通常はペアになってフェールオーバーをサポートします。顧客は適切な範囲との通信を許可する必要があります。そうしないと、フェイルオーバーイベント中にネットワークが停止する危険があります。

選択したコンテンツに関する情報をここに表示します。